ぽっちゃり系デリヘルの魅力とは?!

3年間で4億円売り上げた、平均体重100キロのデリヘル摘発

 

少し前の話になりますが、2013年の7月とあるデリヘル店が売春あっせん行為があったとの事で摘発されました。

 

参照URL: http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/163757/

 

デリヘルが売春禁止法にて摘発されるニュースというのは全国的にチラホラあるのですが、このデリヘルがニュースになったのはなんと在籍女性の平均体重が100キロという「デブ専」デリヘルだったためにゴシップとしてマスコミに取り上げられることとなりました。

 

このお店の在籍女性は20代後半から50代までいたそうで、どちらかといえば熟女デリヘルの趣もありひとつのお店で「デブ専」と「熟女」両方楽しめるという「そのテのマニア」にはたまらないお店だったことでしょう。

 

京都 ぽっちゃり デリヘル

 

しかしこの体重っていうのもあくまで「平均」ですからね、ということは100キロをはるかにこえる女性も在籍しているというわけでそれはそれでスゴイものがありますよね(笑

 

50代で体重100キロというのは足腰の負担は相当なものじゃないか、はたしてプレイに対応できるのか?上に乗られての素股とかお肉に埋もれてしまいできないんじゃないか?とニュースを見て要らない心配をした自分でございました。

 

ポチャポチャ女性の魅力

 

「ふくよか」「豊満」というのは古代から中世にかけての日本においては美人の象徴だったんです。

 

これは日本のみではなくアジア地域ではどちらかというと痩せた女性を醜女(しこめ)と呼び嫁にするなら太った女性という風習が多くあります。

 

生活様式が欧米式にかわった近代においては人形のようなスタイルの女性がもてはやされるようになりましたが、われわれアジア人のDNAの奥底には時代の変化にかかわらず「ふくよか」な女性を求めるものが根底にあるようです。

 

ポチャポチャ女性はどうも・・・と食わず嫌いされている方も多いでしょうが、一度彼女たちとプレイしてみると

 

「ああ!これか!これがあるからハマる人がいるのか」

 

と衝撃をうけるはず。

 

ベッドに横になった彼女たちにぜひ覆いかぶさって甘えてみてください、柔らかい肉の感触はまるで高級なウォーターベッドのような心地よさをアナタに与えてくれるはずです。思わず「おかーさーん」と大の男も叫びたくなるような懐かしさと心地よさ、童心に帰りつつ大人としての性感も刺激する快感のミックスはきっとクセになるはずですよ。

 

「ぽちゃ専」「デブ専」といったお店は京都にもあるのでトライしやすいはずです。自宅に彼女たちを呼ぶときにも階段を上がってくるドスンドスンという音できっとわかるはず。

 

普通のデリヘルに飽きたアナタ、とにかく甘えたい方には特にオススメです。

 

 

京都のぽっちゃり系デリヘルの優良店

 

巨乳・爆乳&ぽっちゃり風俗店 すみれのうさぎ

 

巨乳・爆乳&ぽっちゃり風俗店 すみれのうさぎ

引用元:巨乳・爆乳&ぽっちゃり風俗店 すみれのうさぎ

 

【料金】

待ち合わせコース
60分9000円から

 

その他、デリバリーコースなど色々お得なコースを設定されています。
(※2017年3月現在)

 

【特徴】

主に20代のぽっちゃりの女の子が多く在籍しているようですね!ぽっちゃり肌が綺麗な子が多く、値段も待ち合わせコースなら60分9000円ということで、まず京都のぽっちゃり系デリヘルが初めてって方にはちょうど良いお店じゃないでしょうか?!

 

お店オフィシャルサイトはこちら→http://www.kyoto-usagi.net/

 

↓風俗じゃないけどガールズバーでもぽっちゃりが人気?!